リサイクルショップと不用品回収業者の違いとは?どっちを利用するべき?

不用品回収の豆知識

ごみや不用品を処分する方法として人気の、リサイクルショップと不用品回収業者。

ただ、リサイクルショップと不用品回収業者の違いがわからず、どちらに依頼するべきかの判断に迷ってしまっているという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、リサイクルショップと不用品回収業者の違いについて紹介していきます。

それぞれの特徴や違いに触れながら、どういった場合にどの業者を利用してごみや不用品を処分するべきかについて紹介していくので、ごみや不用品の処分を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

リサイクルショップと不用品回収の違い

リサイクルショップと不用品回収業者の違いはいくつかありますが、最も大きな違いと言えるのが、回収を依頼できるものの種類について。

不用品回収業者では、生ゴミや危険物など一部の例外を除き、基本的に何でも回収してもらうことができます。

一方、リサイクルショップの場合だと、再販できないと判断されたものは回収してもらえません。

そのため、

「何でも回収してもらえると思ってリサイクルショップを呼んだけど、ほとんど回収してもらえなかった」

「回収してもらえたものと回収してもらえなかったものがあって、結局不用品回収業者も呼ぶことになった」

となってしまうことが多々あります。

一方、不用品回収業者は不用品の回収をメインとしているので、買取れるものの範囲がせまいというデメリットがあります。

また、不用品を買取ってもらう際につけられる買取価格についても違いがあります。

不用品回収業者は不用品の買取ではなく回収をサービスのメインとしているため、リサイクルショップほど値段がつきやすくありません。

サービスを利用するのにも、回収費用や処分費用などの費用がかかります。

一方、リサイクルショップのサービスのメインは不用品の買取であるため、買取ってもらえるアイテムも多いですし、不用品回収業者よりも高値がつきやすい傾向にあります。

また、回収についても無料で依頼できるのが特徴です。

リサイクルショップでは買取できないものが多い

リサイクルショップは買取ってもらえるものが多いと紹介してきましたが、それはあくまでも不用品回収業者と比較した場合の話です。

不用品回収業者は不用品の買取ではなく回収をメインとしているので、もともと買取れるアイテムが多くありません。

そんな不用品回収業者と比較するとリサイクルショップの方が多少買取れるものの範囲が広いと言えるわけですが、だからと言ってどんなものでも買取ってくれるわけではなく、買取してもらえないものもたくさんあります。

買取できないものは業者によって異なりますが、

オーダーメイド、名前入り、ハンドメイドなどの衣類
製造から5年以上経過しているもの、食洗機、ウォシュレットなどの家電
ベッド、カラーボックス、組み立て式などの家具類

など、買取してもらえないアイテムは少なくありません。

この点について理解しておかないと結局不用品回収業者も呼ぶことになってしまい、二度手間になってしまいかねません。

そうなってしまわないためにも、リサイクル業者を利用する場合は事前に業者に問い合わせて、買取ってもらおうと考えているアイテムが買取の対象になっているか確認するようにしてください。

不用な物を売って収入を得るならリサイクルショップ

買取ってもらえるアイテム・回収してもらえるアイテムが決して多いわけではないリサイクルショップですが、「不用品を売って収入を得る」という目的で利用するのであれば不用品買取業者よりもリサイクルショップの方がおすすめです。

なぜなら、不用品回収業者は買取がメインではなく回収がメインのサービスだからです。

そのため、買取ってもらえるもの自体が多くありませんし、買取ってもらえる場合の金額もそこまで高くありません。

一方、リサイクルショップは買取に対応しているアイテムが豊富ですし、ものや状態によっては高値での買取も期待できます。

そのため、ものを売って収入を得るという目的で利用するのであればリサイクルショップの方がおすすめだと言えるわけです。

ただ、先ほどから何度か触れているとおり、業者によって異なりはするものの、不用品回収業者にも買取のサービスは用意されています。

不用品として処分してもらうものの中に買取の対象となっているものがあれば値段をつけてくれますし、最終的に回収費用から買取価格を割引してくれるようになっています。

運が良ければ、回収費用よりも買取費用の方が高くなり、逆にプラスになる場合もあるぐらいです。

大量の物をまとめて処分するなら不用品回収がラク

不用品を処分しつつ少しでもお小遣い稼ぎとして収入を得たいのであれば、買取ってもらえるアイテムが豊富で買取価格も高いリサイクルショップがおすすめです。
一方、不用品が大量にある場合や少しでも早く不用品を処分してスッキリとさせたいのであれば、リサイクルショップではなく不用品回収業者の利用をおすすめします。

なぜなら、リサイクルショップは買取に対応していないものがあり、買取れないものは基本的に引き取ってくれないからです。

そのため、不用品が大量にあって買取れるものと買取れないものとが出てしまった場合、リサイクルショップに買取ってもらえなかったものを改めて不用品回収業者に回収してもらうことになってしまいかねません。

不用品をできるだけお金に変えるという観点で言えばリサイクルショップと不用品回収業者の両方に依頼するのが一番ですが、時間と手間がかかり効率的ではありません。

不用品回収業者に依頼した場合であっても買取に対応しているアイテムがあれば買取ってもらえますし、不用品回収業者は基本的にどんなものでも回収してくれるので、大量に不用品を処分したい場合や効率的に不用品を処分したい場合は不用品回収業者を利用するようにしましょう。
お片付けの強い味方!千葉県市川市で利用して良かった不用品回収業者
大量に出てしまった不用品を効率的に片付けるのに便利な不用品回収業者。 ただ、千葉県の市川市には不用品を回収してくれる不用品回収業がいくつかあるため、「どこに依頼したらいいんだろう…」と、迷ってしまっているという方も多いのではないでし...
タイトルとURLをコピーしました